Motorola / Droid

droid_by_motorola-02

droid_by_motorola-01

Motorola気合いの1台、Droid。

Android 2.0, 854×480px 3.7inchディスプレイ, 550MHz CPU, Wi-Fi, Bluetooth, GPSまで搭載するハイスペックぶりに17 x 61 x 13 mmという薄型サイズ。
これで199.99$とは安いなぁー!

動きもなかなか軽快。

これはぜひ日本でも出て欲しい!

Motorola / Droid

adidas Originals / NBA Pack Western Conference

adidas-originals-nba-pack-1

adidas-originals-nba-pack-2

adidas-originals-nba-pack-3

adidas-originals-nba-pack-4

adidas-originals-nba-pack-5

adidas-originals-nba-pack-6

PRO-KEDS X BOBBITO / ROYAL FLASH

pro-keds-bobbito-2

pro-keds-bobbito-1

Pro-Keds

Pro-Keds

PRO-KEDSとBOBBITOのコラボレーションブランド?ROYAL FLASHからスニーカー。
なかなかエエ感じ。

レセプションでのBobbitoさん、さすが人気者。

Bobbito

レコードやら雑誌やらにサインねだられてたそうで、当然レコードはFondle’em!
ちょうど手に持ってるのはRelax Y’Selfかな?

やっぱりBobbit=Fondle’emやねんなー。うーん偉大。

GAGLE in 北九州!

ミツくん始め、ROOT DOWNでは何かとお世話になってるGAGLEですが、

先月4thアルバム”Slow But Steady”をリリースしましたよね。Slow_But_Steady-300x300

それに伴う全国ツアーで彼らが北九州にてライブです!

アルバムも良かっただけに楽しみですわ~。

個人的には”コロナ&ライム”、”Deliver Us”、”クーデタークラブ”、”Fairwell”あたりを聴きたいな~。

以下詳細

———————————————————————————————————–

レーベル移籍後初となる4thアルバム[ SLOW BUT STEADY ]をリリースし、各方面より絶賛を受けて いるGAGLEが、そのアルバムを引っさげて北九州に参上します!!!
開催場所はディギディギ!http://www.digitdigit.net/
そのディギディギにて隔月に開催している濃密HIP HOPイベント [ MTB ]にスペシャルゲストとして登 場!
北九州はもとより、山口、大分、福岡のガグルファンの皆様、是非是非お越し頂き皆でバカ騒ぎしましょ う♪
MTB��
11/21 (土) 3連休1日目
@BAR DIG IT ! DIG IT !

[ MTB Special GAGLE Japan Tour in Kokura ]
Open : 22:00~
Close : Chill Morning…

ADV : \3,000-
DOOR: \4,000-

-Special Guest Live-
GAGLE ( Jazzy Sport )

DJ MITSU THE BEATS、HUNGER、DJ Mu-Rの3人からなるHIP HOPアーティスト。仙台在住。

1996年結成。2001年「BUST THE FACTS」でデビュー。
1年後に1st Album「3 MEN ON WAX」(日本のHIP HOP CLASSICSの1つと名高い名曲『雪の革命』収録)をリリースし、全国二十数カ所のクラブ・ツアーを敢行。
デビュー前から鍛え抜かれたパフォーマンスに各地が揺れた。
そして仙台のHIPHOPグループとしては初のワンマン・ライブを開催する。
2004年、メジャーに舞台を移し、ミニ・アルバム「SUPEREGO」をリリース。音源もさながら映像とのコラボも評価が高く 「SPACE SHOWER TV MUSIC AWARDS ‘05」で『RAP WONDER DX』がBEST HIP HOP VIDEO5作品にノミネート。MTV MUSICAWARDSでも同曲が最優秀特殊効果ビデオ賞を獲得する。東京で初のワンマン・ライブ、BLUE NOTE 60周年記念CDに参加するなど、GAGLEの音楽性にさらに注目が集まる。<Jazzy Sport>よりリリースされたシングル「アナクロラリー』はNHK BS「週刊ナビTV」のオープニング・テーマ&同番組に出演する。
2005年、「BIG BANG THEORY」をDVD付の2枚組でリリース。約30カ所の全国ツアーを周る。2006年にはFOMA『n902ix HI-SPEED』のCMに楽曲提供&出演し、全国に名前を広める一方で、仙台市芸術祭にクラブ・ミュージックとして初参加(HUNGERが同イベ ントの実行委員会の代表を務め、大成功を収める)するなど、地元に根付いた活動にも重点を置いている。ミヤギテレビのカルチャー番組『COLOR TV』へのレギュラー出演やHUNGERの主宰するレーベル<松竹梅>からの精力的なリリースで宮城の若者に大きな影響を与える。
近年、MITSU THE BEATSのソロ・アルバムが国内外で話題になり、海外ツアーも定期的に行われるようになってきた。イギリスの国営放送『BBC』など世界各地のラジオ局でGAGLEも含めたJazzy Sport Musicが流れることが定番化。
2007年5月、韓国で開催された『B-BOY PARK 2007』にて『日本人のラップ・グループとして史上初』となるパフォーマンスを披露し、会場を多いに沸かせるなど、言語の壁を越えたライブで、日本のみならず世界からも注目を集める存在となる。
2008年5月にはUKのレーベル<MUKATSUKU>より「Kurofessional MC」と「Eastern Voyage」やGAGLE初期のクラッシック「雪の革命」&「Practice & Tactix (soljazz mix)」の7インチが発売されGiles Peterson、Domu、Patric Forgeなど名だたるUK TOP DJsによりがんがんスピンされる。
また、USサンフランシスコのレーベル<OM>の名物MIX CD「Mushroom Jazz vol.6」 に「夜ナ夜ナ / scene #2」が収録されるなど、海外での評価が著しい一年でもあった。
国内では9月にミニ・アルバム「Hidden Music Value」をリリース。そして2009年、5月には6年ぶりとなるMITSU THE BEATSのソロ・アルバム「A WORD TO THE WISE」をリリース。更に9月16日には、<Knife Edge>にレーベルを移し、GAGLEとして4枚目となるFull Albumをリリース予定。

-MTB DJ’S-

INGENIOUS DJ MAKINO (802 Flava)
http://www.myspace.com/ingeniousdjmakino802flava
http://www.pipestudio.net/
TOSHIBO (Kokura Pro / Root Down)
http://www.root-down.net/
BEI (802 Flava)
HAYATO

-Live-
PIPEMAN
ILLPEREAL
LEE

INFO
BAR DIG IT ! DIG IT !
093-981-9755 digitdigit@lup.bbiq.jp

KOKURA PRO
kokurapro@gmail.com

TICKET SALES

FUJIYAMA MAMA
093-521-1639

GRASS ROOTS
093-512-7722

RICH & FAMOUS
093-521-8803

DOUBLE SOUL
093-551-6765

———————————————————————————————————-

それと、今晩10/30から大阪いますんで、イベントあったら教えてね。

Large Professorとコレには間違いなく行くけど!

51Agj6ULlbL._SL500_AA240_

4580290380335

GUEST DJ: TRUS’ME
DJ: Yoshihiro Okino (Kyoto Jazz Massive / Especial Records) / Yoshihisa Fujii (Kyoto Jazz Meeting / Cool To Kool) / Takaharu Furutani (Digmeout)
LOUNGE DJ’s: JULES (DEEPNOTE) & BRETT
VISUAL: mossolini (moss design unit)
OPENING VJ: GORAKU

<FLOOR JAZZ SESSION>

21:00~allnight

DOOR: 3000yen(1DRINK)
ADV: 2500yen(1DRINK)

mode=detail

<TRUS’ME>
マンチェスターが出したデトロイトへの回答!ネクスト・ジェネレーションTRUS’ MEの初来日!!
Moodyman やTheo Parrishを髣髴させる漆黒のコズミック・ソウル、Danny Krivitをも直撃した驚愕の神業リエディット、Gilles PetersonからDJ Spinnaまでも虜にしたクロスオーバー・センス!Karizma、Carl Craig、Benji B、Jazzanova、Mr. Scruffらトップアーティストから高い評価を受ける新星TRUS’ME!
マンチェスター出身の彼は、レーベ ルPRIME NUMBERSを主宰。2008年に設立された若輩レーベルとは思えないような高品質のリリースを重ね、レーベルは一躍脚光を浴びる。同年、同郷マンチェ スターの名門Fat Cityから、TRUS’ME名義のデビューアルバムWorking Nightを発表。デトロイト/ディスコ/ジャズ/ファンク/ブロークン/アフロなど雑食に多様なエッセンスを取り込むと、デビュー作とは思えないような 懐の深い内容に仕上げ、Gilles Petersonがホストを務めるラジオ、Worldwideではアルバムオブザウィークを獲得、2008年のベストアルバムでも14位にランクインし た。
今年10月にはTRUS’ME待望のセカンドアルバム”In The Red”がChez Damier、Amp Fiddlerなどのレジェンドや、Dam-Funk (Stone’s Throw)、Paul Randolphなどの注目株をfeat.してリリースされることが決定!その勢いは留まることをしらない!
工業都市デトロイトで産声を上げたムーヴメントが、遥か海を渡りイギリスの工業都市マンチェスターで独自の進化を魅せた。地を這うような漆黒サウンドを引っさげ、ネクスト・ジェネレーションTRUS’ MEの初来日公演が”redbook”で実現する!!

http://www.myspace.com/trusme
—————————————————
Trus’Me / In The Red
(FCCD030 / Fat City Recordings)
10月中旬リリース

2007 年にリリースしたファースト・アルバム「Working Nights」が話題をよんだマンチェスターの若き鬼才Trus’Me。待望のセカンド・アルバムは期待を裏切らない極上の仕上がりになっている!シカゴ の大御所Chez Damier、Stone ThrowのDam-Funk、Moodymann周辺で活動するPirahnaheadや同じくデトロイト勢の2人Paul Randolphとベテランキーボーディスト(+ボーカリスト)Amp Fiddler等をフィーチャー!
デトロイト、シカゴ、西海岸を見事に融合したマンチェスターサウンド!進化した漆黒のグルーヴをご堪能あれ!

URL(www.red-book.net)

最後まで読んでくれたアナタ!愛してます!

New iPhone ?

iphone

これはカッコ良すぎやな~
こんなん出たら買ってしまいます。w

その他はこちら
新種林檎研究所 | iPhone [091026]

1 of 71234567