grooveman spot & Monkey Sequence 19 リリースパーティーin OSAKA

面白そうなパーティーが

来月4月16日金曜日ROTATION vol.1 grooveman spot a.k.a. DJ Kou-G & MONKEY_sequence.19リリースパーティー@Sound Channel

OPEN 22:00
ADV with Flyer 2,000YEN(1D)
DOOR 2,500YEN(1D)
<前売り先> manager@sound-channel.jp

SPECIAL GUEST DJ:
grooveman Spot a.k.a. DJ Kou-G(ENBULL / JAZZY SPORT)
MONKEY_sequence.19 (WONDERFUL NOISE / cosmopollyphonic)

LIVE:
TAMMI KOOL

DJs
NOAH (WONDERFUL NOISE)
MAMOO (ROOT DOWN)
SOOMA
ZIG
SOL G
KENJI SAKAJIRI (WONDERFUL NOISE)
and more

grooveman Spot a.k.a. DJ Kou-G
Enbullの活動と同時に、今では世界的に支持を集めるJazzy Sport所属。伝説のアナログ「grooveman SpotEp」、自信のMIX CD「grooveman Spot」でその名をシーンの知らしめた。その後、初のSolo Album,RemixAlbum,MasayaFantasistaとのユニットTettoryBLKでComa-chi,有坂美香、Mahya,Youngshim,などをProduceし多方面にその名を知らしめ、SimbadとのUnit「TettoryBad」でのアルバムリリースも記憶に新しい。2009年New ZealandでのDJ Tourも記憶に新しいJazzy SportProductionsの超重要選手として日々進化を続ける。そして4年振りとなるニューアルバム「ChangeSituations」を今年4月にリリース!

grooveman Spot – Everybody feat Erik Rico 〜 People’s Groove ( final cut )

MONKEY_sequnce.19
1989年生まれ、岩手 盛岡出身。(現在・仙台在住)高校時代にMC FUZIMOTOとライブユニット”JIG-MO”を結成。18歳頃、副業的にトラックメイクも開始する。2008年、大学進学とともに盛岡〜仙台へ拠点を移す。若年にして、JIG-MOでは様々なゲストのフロントアクト(DJ KRUSH/DJBAKU…etc)をこなす。またMonkey_Sequence.19としては、2009年、既にビートヘッズの間で話題となっていた”cosmopolyphonic radio”へと参加、この頃から徐々に注目を集める。
同年、自身の所属するレギュラーイベント”COOKLESS”のオーガナイザーになるなど、MONKEY_sequence.19としての活動が徐々に開花し始める。Monkey_Sequence.19の打ち込むリズムは特徴的で、スピーカーから発生される世界は一度、耳にしたらクセになるユニークな “Monkey_Sequence.19 ISM”である。
2010年4.14(Fri)大望のファーストアルバムがWonderful Noiseよりリリース!

MONKEY SEQUENCE.19 – 6AM RAINWALK

Link
grooveman spot Blog
grooveman spot My Space
MONKEY_sequence.19My Space
JAZZY SPORT
WONDERFULNOISE

お楽しみに!

Nightlife Unlimited / Peaches & Prunes J Rocc Edit

J Rocc

Ron HardyなどもEditしているカナダのNightlife Unlimitedの人気Disco”Peaches & Prunes”をJ RoccがEdit!!

Peaches & Prunes (J.Rocc Edit) by jrocc

NICE!!

Bewler’s day off.

Skibeatzが今、Newyorkで一押しのRapper達を集めて製作中のアルバムから,
先陣を切ってRugz D BewlerのMix TAPE(CD)が明日Dropされます。

Team colors presents the mixtape bewler's day off

その中から少しだけ紹介。
13 Bend Her Over (Life’s A Bitch) ft Skotch Davis &Rugz D Bewler & Stalley
Bend Her Over


Super bad(Skibeatz & Rugz D Bewler)

その後は、24 Hour karate schoolのリリース。
By Ski beatz

そこからMos defのNew!!

Will let you know more detail…

Dam-Funk in 大阪 returns

dam-funk

やたらDam-FunkとBenji Bのエントリが上がってると思ったら、なんとDam-Funkが今度はPBWと来日するんですね。

Link: THE ROCK’N’ ROLL CARNIVAL

エレクトロとかメインのパーティーなんかな?でもタイトルは『THE ROCK’N’ ROLL CARNIVAL』やし。ブッキングのメンツも、これどーいう組み合わせなん?VERBALとかKireekの名前も。

PBWとDam-Funkは見たいけどその他がよー分からん過ぎです。。。

MONOm.i.c / DROP BY DROP

MONOm.i.c / DROP BY DROP

盛岡のDJ REJI aka Dardy Lezy君からMONOm.i.c / DROP BY DROPのサンプルが到着!! azs!!

about MONOm.i.c

福島県出身、仙台在住の『ラップ』『DJ』『ビートメイキング』すべて一人でやってしまう男。彼の名がシーンを揺らしたのが 2008年、秋の事。HUNGER(GAGLE/JAZZY SPORT)のプライベートレーベル『松竹梅』より7インチレコードにてリリースされシーンに多大な影響を与えた『JAPPCATS』の片面に収録された『GOOD PROBREMS / PARTY GUMPS』でいきなり話題となりシーンに急浮上する。その後、自身が所属するラップユニット『BREATHPOD (ブレスポッド)』にてファーストアルバムをリリースする。このアルバムは未だにセールスを伸ばし続け、遠くロンドンの国営放送にてBENJI Bに取り上げられ放送されるなど海外での評価も非常に高い。レイドバックしたフロウに日本人離れしたビートセンス。その特異な存在感で、日本のシーンに浮上してくる日が遂に!!

早速聴いてますが良いですねー。すんごい幅広い。
がっちりHiphop~今っぽいbeatdown、4つ打ちまで何でもアリ。
I need …とかHey!!とか、タイプは違うけどのタメの効いたbeat感とか好きです、はい。

最後のJamming’ -MONKEY sequence 19 remix-も良いね。
いや~やはり東北恐るべし!!

すでにリリース中のアルバムです、要check!!

MONOm.i.c / DROP BY DROP -Track List-

  1. Take Me High
  2. I Need …
  3. Groun Beat
  4. Bed Town
  5. Just Like Me
  6. Horn Groove
  7. Three Beat Trip
  8. Drivin’
  9. I Love
  10. Line Out Female
  11. Behind The Groove (Pepin Remix)
  12. Theme Of B.U.S.U
  13. Hey!!!
  14. Cedric Cover
  15. Remenber
  16. Three Beat Magic
  17. Groove On Top
  18. Catch The Star
  19. Jamming’ (monkey seaquence 19 remix)

Link:
MONOm.i.c blog
MONOm.i.c myspace
NewWonderMoments Productions Brog
SKD MUSIC myspace

1 of 71234567