CIRCUS&AHB presents ONE NATION -THEO PARRISH COUND DOWN to 2015-

皆様年越しはどうお過ごしの予定ですか?
今年のカウントダウンは、モーターシティーから説明不要のあの男”Theo Parrish”が大阪に約2年ぶり?か3年ぶりにやってきます!
14年を締めくくりると共に15年の幕開けを、TのDなGrooveをみんなでFeelinしましょう!△(J風)

ONE NATION -THEO PARRISH COUND DOWN to 2015-

2014.12.31(Wed) 21:00 start @ 名村造船所跡地STUDIO PARTITA
ADV. 3500YEN
DOOR. 4000YEN
* 別途1ドリンク代金600円
グループ券 12000円( 4枚組 )
グループ券 25000円( 10枚組 )
チケットぴあ 0570-02-9999 (P-CODE:249-418)
ローソンチケット 0570-084-005 (L-CODE:53699)
CNプレイガイド 0570-08-9999
イープラス http://eplus.jp/

-チケット取扱店-
CIRCUS
NEWTONE RECORDS
JAPONICA MUSIC STORE
JETSET京都

DJ

THEO PARRISH (SOUND SIGNATURE)-4hours set-
ALTZ (Altzmusica) – Live PA -
DJ AGEISHI (AHB Pro.)
DJ YOKU (A Hundred Birds)
OOSHIMA SHIGERU
DJ Tell (Buddha Smog)
KUNIMITSU (TetralogisticS)
YASUHISA (TetralogisticS)
MONASHEE(AGILE)
KAITO (MOLDIVE)
MAMOO(ROOT DOWN/BACK ROOM)
SOU(quarter)
Keiburger
yuuna

VJ

KOZEE

LIGHTING

SOLA

LIGHTING

Kabamix

Andrés Japan Tour 2014 Osaka – Triangle 3rd anniversary special -

トライアングルも今月で3周年、その目玉パーティーという事で、Moodymannのレーベル KDJやMahogani Musicからのリリースでも知られるAndres a.k.a DJ Dezが2年ぶりにJapan Tourでやって来ます!
KENSEI氏も東京から来阪!
その2人はもちろん、今年還暦を迎えてもなお、DJ道を突き進む”Living Legend” Ageisiさん、Root DownのボスKazikiyo君、大阪ではおなじみ信頼の”Q印”ことQuestaことヒロ君、京都はMusic Shop Japonica勤務、名イベント”BUTTER”を主催するSHINYA君、ノルウェーはPrinsThomasの主宰レーベル『Internasjonal』より作品を残す、”大阪ダウンタウン型DeepHouser” Ackin’さん等々、ジャンルを軽くクロスオーバーする盤石の布陣!
オープン〜クローズまで間違いなく楽しめる夜になるはずです。
皆様お誘い合わせの上是非お越し下さい!

Andrés Japan Tour 2014 Osaka – Triangle 3rd anniversary special -

2014.11.8(Sat) 21:00 start @ TRIANGLE
Advanced 2,500yen
Door 3,000yen
※入場時別途1D代金要

Main Floor

Andrés aka DJ Dez (Mahogani Music, LA VIDA)
DJ KENSEI
DJ Kazikiyo (Root Down)
DJ QUESTA (COCOLO BLAND/HOOFIT/PROPS)
DJ SHINYA (BUTTER/JAPONICA)

Lounge Floor

DJ AGEISHI (AHB Pro.)
Ackin’
DAMA (MAGIC LADY)
Mamoo (Root Down)

Food

北堀江SOUL KITCHEN

Coffee&Sweets

COFFEEBIKE EDENICO

Moodymann Japan Tour 2014 Osaka

Moodymann Japan Tour 2014 Osaka

前回は確かNoonだったMoodymannが久々の来阪!
今回は「SUNDAY AFTERNOON SPECIAL」と題して、住之江パルチッタにてデイ・パーティー!
ワタクシは入り口側野外会場でオープニングを作らせてもらいます。気候もイー感じになってきたし、気持ち良い感じでスタートできたら、と。メインフロアはMoodymannはじめ豪華メンツがラインナップ!23:00クローズとなりますのでお間違いなきよう。
チケットは各プレイガイドで発売中!

個人的にもとても楽しみにしている一日、皆様一緒に遊びましょう☆

CIRCUS & AHB PRODUCTION presents
-MOODYMANN JAPAN TOUR OSAKA SUNDAY AFTERNOON SPECIAL-

2014.4.27 (SUN) @ Studio Partita, Osaka
OPEN 15:00
CLOSE 23:00

前売:3,500円 (ドリンク代別途)
当日:4,000円 (ドリンク代別途)

プレイガイド
ローソンチケット : Lコード 55997
チケットぴあ : Pコード 226-648
e+

出演

MOODYMANN (KDJ, Mahogani Music / From Detroit)
MOODMAN (HOUSE OF LIQUID / GODFATHER / SLOWMOTION)

MARTER (JAZZY SPORT)
AHB Trio+TeN (A Hundred Birds)
DJ AGEISHI (AHB pro.)
DNT(FLOWER OF LIFE / POWWOW)
DJ BANZAWA (Soul Tribe / Radical Soul)
DJ QUESTA (COCOLO BLAND / HOOFIT/PROPS)
MASH (Root Down Records / HOOFIT)
YASUHISA (TetralogisticS)
KAITO (MOLDIVE)
FUMI (LMIRL)


LIGHTING

SOLA


PA

KABAMIX

Info

CCO クリエイティブセンター大阪
大阪市住之江区北加賀屋 4-1-55 名村造船所跡地
TEL 06-4702-7085

More Info

CLUB CIRCUS
AHB Production

J Dilla / Donuts 45 Box Set

J Dilla / Donuts 45 Box Set

故J Dillaの後期代表作としてHiphop史上に残る名作の一つ、2006年にStones Throw移籍後初のソロ・アルバムとしてリリースした名作「Donuts」の、文字通りドーナツ盤ボックスSET!

昨年のリリースから国内入荷時には即完売していた人気タイトルが、遂に最終ロットに!生産は今回が最後との事なので、以降の再入荷はまず無いでしょう。

全世界で人気のお宝家必死の1枚、見逃し厳禁デス!
勿論Root Down Recordsにも入荷!
J Dilla / Donuts 45 Box Set (8×45s)

Down Town Sunday – Glenn Underground in Osaka

Down Town Sunday - Glenn Underground in Osaka Front

4月の第一日曜日は@TriangleにGlenn Undergroundが登場!

メインフロアにはMamooが参戦、そしてラウンジフロアはKazikiyoくん+俺(Mash)+旗本退屈男ことヒサダ君でメイク!
メインフロアのメンツは流石のラインナップ、5FラウンジではBBQもやっちゃったりするので、夕方よりガッツリ遊びましょう!

来日に合わせ、AHBのSoundcloudページにGlenn UndergroundのMixが公開されていますので、こちらも要チェック!

ジャパン・ツアーの総合情報はAHB Official Websiteでご覧ください!

Down Town Sunday – Glenn Underground

2013.04.07 (SUN) at Triangle
DOOR: 2,000YEN / With Flyer: 1,500YEN

GUEST DJ

Glenn Underground

DJ’s

DJ Ageishi
Banzawa
Sol-G
Mamoo

Glenn Underground (Strictly Jaz Unit/from Chicago)

Glenn Underground

グレン・アンダーグランドことG.Uは、シカゴのサウスサイドで生まれた。家族にミュージシャンが多く、その環境から彼が音楽製作を始めるのは自然なことであった。1992年、Dance Maniaからデビューし、彼の初期衝動はアンダーグランドなネットワークで広がり、Djax-Up-Beats、Relief、Cajualといったレーベルから作品をリリース、シカゴハウスの第2世代のアーティストして知られていく。1996年、Peace Frogからファーストアルバム『Atmosfear』をリリース、また同じ時期に日本のレーベルRhythm Republicからは『I Need GU』と『GU Works(Vol.2)』の2枚のCDアルバムをリリースしている。

独学でピアノを学んだG.Uは、自身の作品でも鍵盤を弾き、70′sディスコを想わせるソウルフルな楽曲や、スペーシーなジャズハウス、そして時には変態ミニマルやアシッドハウス、と実に幅広いスタイルで、数多くの楽曲を手がけている。シカゴのBlues、Disco、Soul、JazzやFunkなどのルーツミュージックをG.U流にクロスオーバーしたアルバム『Lounge Excursions』は、DJのためのダンスフロア向きな楽曲だけでなく、ホームリスニングも出来る完成度の高い名作として高く評価されている。

2004年、日本のレーベルLife Lineからはソウルフルなハウスアルバム『Black Resurrection』をリリース。シングルカット”Black Action”、”Look Inside”は多くのDJによってプレイされた。
2008年には自身のレーベルStrictly Jaz Unit Muzicを始動し、ここが現在の彼の活動の拠点となっており、すでに3枚のアルバム『Legacy Of The Know』、『Forgotten Art (Music)』、『12 July 1979』がリリースされている。

DJとしてもシカゴ内外で活動し、唯一のオフィシャルMIX CDとして、Benji Bとの2枚組MIX CD『Need 2 Soul 02』がある。

twitter: @GlenUnderground

1 of 6123456