Root Down Vol.27 – We Are Back!

Root Down Vol.27 Flyer Image

という事で約4年振りに「Root Down」やります!
今回はここ日本でもすでにお馴染み、MoodymannのレーベルMahoganiからのリリースや、自身の立ち上げたレーベルLa Vitaからのリリースで知られるAndres a.k.a DJ DezのJapan Tourとジョイント!
さらに大阪組で運営するRoot Down Recordsより間もなくリリース予定のAndresのダブルサイダー45&Root Down Records2周年も引っ括めてParty & Party!
DJはAndresはもちろん、Toshibo君も小倉より帰還!さらに大阪Good Music Loverにはもうお馴染み、間違いないDJを聴かせてくれるDJ Questa & 大阪でもメキメキとファンを増やしているDJ Joymenもゲストに迎えて盤石の布陣!だと思っております。モチロン俺たち大阪Root Down DJ’sも。

とにかく、久しぶりのRoot Downは当然マチガイナイ音楽をお届けします。
皆様お誘い合わせの上ぜひお越し下さい!祝い酒も大歓迎!w

ROOT DOWN

DOWN TOWN SUNDAY SPECIAL / ANDRES JAPAN TOUR IN OSAKA
ROOT DOWN RECORDS 1ST RELEASE & ROOT DOWN RECORDS 2ND ANIVERSARRY

2012.06.17(SUN) at Gangalee Coffee
OPEN 16:00 – CLOSE 23:00
ADM:2,500YEN/1D W/CFLYER 2,000YEN/1D

Special Guest DJ

ANDRES A.K.A DJ DEZ
(MAHOGANI MUSIC, LA VIDA / FROM DETROIT, CALIFORNIA)

Guest DJ’s

JOYMEN
QUESTA

Root Down DJ’s

TOSHIBO
KAZIKIYO
MASH
MAMOO

Gangalee Coffee
ガンガリーコーヒー
〒 542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-11-19 APTビル1F 西口
電話番号:06-6212-2922


大きな地図で見る

Andrés aka DJ Dez (Mahogani Music, LA VIDA / from Detroit, California)

dez andres

MoodymannのレーベルKDJやMahogani Music、Underground Resistance傘下のレーベルHipnotechからのリリース等で知られる、デトロイトのプロデューサー/ DJ。ラテン~ジャズミュージシャンである父、Humberto ”Nengue” Hernandezからアフロキューバンリズムを継承し、Moodymann Live Bandのツアーに参加したり、Erykah Baduの作品 “Didn’t Cha Know”(produced by Jay Dilla)ではパーカッショニストとして参加している。今までにMahogani Musicから『Andrés』(2003年)、『Andrés Ⅱ 』(2009年)、『Andrés Ⅲ』(2011年)の3枚のアルバムを発表している。また2012年には自身のレコードレーベル【LA VIDA】を始動し、レーベル第1弾としてAndrés本人による12inch「New For U」をリリースしている。DJ Dezという名前でも活動しており、デトロイトのHip HopチームSlum Villageのアルバム「Trinity」や「Dirty District」ではスクラッチを担当し、Slum VillageのツアーではライブDJとしても活躍。DJプレイもパーティーグルーヴに溢れたパフォーマンスが好評で、Los Angelesの名物パーティーDo-Overにも参加。今年3月にLondon Fabricにて行われたUK最重要レーベルEglo Recordsの3rd Anniversary PartyにもゲストDJとして招かれている。

Twitter – @DJDEZANDRES / Facebook – djdezandres / Mahogani Music

DJ Dez / New World c/w Brain (Root Down Records – RDR-45-001)

DJ Dez / New World c/w Brain Label

大阪のレコードショップ【Root Down Records】が同名レーベルをスタート!

リリース第1弾はKDJやMahogani Musicからのリリースで知られ、最近では自身のレーベルも立ち上げ快調な活動を見せるAndresの別名義、DJ Dezのリミテッドプレス45’s!
サイケロックネタのギター&ヴォーカルパートをチョップ&ループ、MPC200XLらしい荒い鳴りのドラムを合わせて仕上げた疾走感に溢れたSide A「New World」。A Tribe Called Quest等も使ったSlyの名曲をサンプリング、タイトで硬質なドラムにギターパートを粘着度高いシンセのように絡めたSide B「Brain」というダブルサイダー!
最近のDJ Dez作品の中でも一際ストレートなインストHip Hop!
マスタリングはElysian MastersのKelly Hibbertが担当。荒さを残しつつもファットな鳴りに仕上げています!

Root Down 06.17 Flyer Back Side

JULIEN DYNE / GLIMPSE Remixes sampler

JULIEN DYNE - Get Closer

もはやお馴染み、信頼の良質レーベルWonderful Noiseより新作サンプル音源が公開!
先日のジャパン・ツアーも大盛況に終わったJulien Dyneの2nd アルバムを注目のプロデューサー陣がリミックス!

アムステルダムの人気Blog「moovmnt.com」などで絶賛・話題になっている、sauce81によるリミックスを筆頭に、同じくcosmopolyphonicクルーであるRLP、そしてワンダフルノイズより新曲を発表したばかりのMS19、ジャイルスのコンピに楽曲提供、また現在話題中のMarter (Jazzy Sport)のアルバム収録曲「Waiting for my lady」へビート提供するmfp、注目のレーベルDay Trippers Records主宰のSeihoら5名のプロデューサーを迎えた豪華盤!

少し前に公開していたAサイドに続き、Bサイドサンプルも公開されましたので要チェック!

sauce 81 (cosmopolyphonic)
Red Bull Music Academy 2008 (バルセロナ)に参加。Metamorphose や Sonar Sound Tokyo 等の国内フェスにも出演。cosmopolyphonic radio を主催し、同番組から派生したコンピレーション・アルバム”COSMOPOLYPHONIC”を監修。MONKEY_sequence.19、RLP、Daisuke Tanabe、Kan Sanoら国内勢だけに留まらず、Onra、Pursuit Grooves、Devonwho、TOKiMONSTAなど注目の海外アーティストの楽曲も収録。前述のアーティストに加え、Africa Hitech、Dorian Concept、Teebsらの来日をサポートし、積極的に国内外の架け橋としてなっている。

RLP (cosmopolyphonic/oil works)
東京の次世代ビートサイエンティスト。サンプリングとエレクトロニクスが有機的に融合したコズミックかつソウルフルなサウンドを展開。Jay Scarlettにフックアップされたことにより国内外のDJやビートヘッズの話題を集め、Amp Soul Generation、Vibes & stuff等、海外のラジオやポッドキャストでも度々デモ楽曲がプレイされ、Basic Soulではゲストミックスも行っている。2008年にリリースされたreplifeの “The Unclosed Mind” (futuristica/UK)にて、Dego(4hero)、Kaidi Tatham(Bugz In The Attic)等、大物プロデューサーらとともに2曲をプロデュース。Onra、Dorian Concept、Fulgeanceとの共演、Called Understandable Souls、TOKiMONSTAなどのリミックスワークも担当し、ビートシーンからの厚い信頼を得ている。世界中に2万人以上のフォロワーを持つ日本発クオリティー・ポッドキャスト “Cosmopolyphonic Radio” をKez YM、sauce81らとともに主催。そして、待望のデビュー音源をOil Worksよりリリースし、世界に向け新たなサウンド発信を続ける。

MONKEY_sequence.19
サンプルを巧みに使った新世代のビートマナーを提示し、ビートシーンの話題をさらった仙台の超新星ビートメーカー Monky_Sequence.19。若干20歳にしてDJ Watarai、DJ Mitsu the Beatsなどの百戦錬磨のベテランに交じりRHYMSTERのニューアルバム『マニフェスト』への楽曲提供を果たす。更にはCOMA-CHIの新作アルバム『Beauty or the Beast』に参加するなどその活動の場を広げる。そして、Wonderful Noise Productionsより待望のフルアルバム『Substantial 12 Monkeys』をリリース。 J DILLAからの愛情を受け、FLYING LOTUSの洗練を受けて育った日本のニュー・ビート・ジェネレーションの世界への回答。

mfp
BeatsとPeaceをこよなく愛する大阪在住のビートメイカー/プロデューサー/DJ。
ロサンゼルス、ニューヨーク、トロント、モントリオールなど、世界の数多くの音楽都市に在住し、現地でのライブ、ラジオ出演など経て高い評価を得る。すでに国内外と多数のリリースをし、今年6月にジャイルス・ピーターソン主催のレーベルから発売されるコンピレーションアルバム「Brownswood Electric 2」に日本人唯一の参加。その後ロンドンのアート主体レーベルから自身のEPをドロップ予定。今後も世界での活躍が期待できるアーティスト。

Seiho
大阪出身、早くからDTMやDJに目覚め、クラブの現場にとどまらずネットの中でもその圧倒的なパフォーマンスが話題を呼ぶ新世代ビートメイカー
自身の音楽的なルーツであるJazzのエッセンスと、LA音楽シーンの影響を感じさせるビートを見事に融合させた本作は、あらゆるジャンルを横断する新時代のアーバンポップ!
日本人離れした強烈なグルーヴのビートミュージック、ポストダブステップを喚起させる歌ものナンバーなどを収録し、日本のビートシーンに風穴を開ける素晴らしい内容。自身による見事なアルバム・アートワークも必見!

Via: Wonderful Noise – SoundCloud

DJ Dez / New World c/w Brain

Andres a.k.a DJ Dez

遂に情報解禁!
Root Down Recordsでオウンレーベルを立ち上げます!もちろんリリースはVinyl!

第一弾リリースは今や日本でもお馴染みとなったデトロイトのDJ/プロデューサー、Andres a.k.a DJ DezのインストHip Hopビーツをカップリングしたダブルサイダー45!

手前味噌ですが、両サイド共にカッコ良いデス!リリースは5月下旬を予定しています。皆様ヨロシク!

DJ Dez / New World c/w Brain Label

大阪のレコードショップ【Root Down Records】が同名レーベルをスタート!

リリース第1弾はKDJやMahogani Musicからのリリースで知られ、最近では自身のレーベルも立ち上げ快調な活動を見せるAndresの別名義、DJ Dezのリミテッドプレス45’s!
サイケロックネタのギター&ヴォーカルパートをチョップ&ループ、MPC200XLらしい荒い鳴りのドラムを合わせて仕上げた疾走感に溢れたSide A「New World」。A Tribe Called Quest等も使ったSlyの名曲をサンプリング、タイトで硬質なドラムにギターパートを粘着度高いシンセのように絡めたSide B「Brain」というダブルサイダー!
最近のDJ Dez作品の中でも一際ストレートなインストHip Hop!
マスタリングはElysian MastersのKelly Hibbertが担当。荒さを残しつつもファットな鳴りに仕上げています!

Julien Dyne 2nd album “Glimpse” Release Party in Osaka

Julien Dyne 2nd album "Glimpse" Release Party in Osaka

JULIEN DYNE 2nd album “Glimpse” snippet (WNCD005) [CD] NOW ON SALE by wonderfulnoise

ちゅー事で2ndアルバムも各所で大好評、ニュージーランドのプロデューサーJulien Dyneの来日ツアーが決定!!!
スタートは勿論Wonderful Noiseの本拠地、ここ大阪から!って事で我々も参加させて頂きます!

来日当日って事でウェルカムパーティー的なリラックスしたイメージかと思いきや、ライブもガッツリとブッキングされててパーティー感溢れるメンツに。平日木曜ですが内容はマチガイナシ!フーエイホウ云々で面白いパーティーがめっきり減りましたが、久しぶりに楽しく”Good Music”が聴ける一夜になるでしょう!みんな遊ぼう!

2ndアルバムからのアナログEPカットもリリース予定!もちろんRoot Down Recordsにも入荷予定なのでVinylフリークは要チェック!

A Joyful Noise
~Julien Dyne 2nd album “Glimpse” release party~

2012.03.15 (Thursday) @Bar Musze
Open 7:00~ Close 12:00
With Flyer 1,000YEN/1D , Door 1,500 YEN/1D

Special Guest

Julien Dyne (Wonderful Noise / BBE)

Live

mfp (cosmopolyphonic / Day Tripper Records)
seiho (Day Tripper Records)
Noah (Wonderful Noise)

DJ’s

Kazikiyo (Roo Ddown Records)
Mash (Root Down Records)
Monk α (MONO Adapter)
and more…

Georgia Anne Muldrow feat Bilal / More & More

シンガーとしての才を全面に押し出した新作「Owed To Mama Rickie」をリリースしたばかりのGeorgiaですが、その新作での唯一のゲストとなるBilalとのデュエット曲「More & More」のP.VがDrop!
がっちりフィルターをかけたドリーミーなトラックに柔らかなヴォーカルを乗せる、心地良いメロウチューン!

7inchオンリーですがmゴスペル風のオルガンがカッコ良いRemixも要注目!インストも収録で使える~!

Georgia Anne Muldrow / More & More feat.Bilal (Remix)
Georgia Anne Muldrow / More & More feat.Bilal (Remix)

LPも限定リリースされております。イナたい装丁ですが内容は◎!

Georgia Anne Muldrow / Owed To Mama Rickie
Georgia Anne Muldrow / Owed To Mama Rickie